おはようございます、福岡です♪

 

今日のテーマは

”仕事の憂鬱と自分の人生”について🙌

 

先日友達が、

「自分を商品にして仕事して

(自分の力で稼いで)みたいんだけど

何から始めたらいいかな?

会社って、いつなくなるかわからんし

これから仕事って減るから、

時間あってなんにもしやんの嫌やし、暇やん。笑」

と相談に来ました🍀

 

 

会社がなくなっても自分の力で

お金を稼げるようにしよう。

会社がなくなっても働けるようにしよう。

 

と、準備を始めた方が良いことに

気づき始めている人と

そうでない人に分かれてきました。

 

現代の社会は

類を見ないほどの

豊かさを実現していて

 

働く時間が減っている

業界が増えてきています。

残業もだんだん減ってる会社が多いですよね。

毎日8時間も仕事すれば

生活に支障はなくなっています。

 

さらに、今後はAI・機械が導入され

更に仕事は減りますね。

 

そして2030年までに

人類は週15時間労働で十分になるという

予測が立てられています。

10年後になくなる職業も

たくさんあります、、、、

 

”食べるためだけに働く”

という生き方から

解放されてきています。

 

私たちは働くということの

意味を再考しなければならない

事態になりました⚡️

 

もしあなたの働いている会社がなくなっても、

あなたに任せられる仕事がなくなっても

あなたは幸せでいられますか?

 

職場というコミュニティーを失っても

あなたは幸せでいられますか?

 

社会があなたの幸せを

保証してくれなくても

自力で幸せになれますか?

 

今、自分が働くことの意義ややりがい

何のために働くかを

考える時代に生きています。

 

働かずに時間が十分にあることが

幸せであるかどうかは人によって違いますが、

 

今、毎日働きまくっている日本人からすると

時間だけ十分にあることはもしかしたら

辛いことなのかもしれません。

 

自分の好きなことや

働くことの意義

自分にとっての幸せは何かを考える

時代が来ています。

 

みなさんは今、

なんのために働いていますか?

何が自分にとっての幸せですか?

時間があればなにをしたいですか?

 

 

もしかすると

毎日働くことが憂鬱に感じていて

”仕事から今すぐにでも解放されたい!”

と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

 

会社の憂鬱

働き方の憂鬱

人間関係の憂鬱

お金の憂鬱

たくさんあります。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

なぜ”憂鬱”に感じるのか?

 

それは

自分に期待したい未来があるからです。

 

期待したい未来と

現実のギャップに憂鬱を感じます。

 

あなたは何に期待をしているのか?

 

明確にすることで

自分のやるべきやることが見え、

憂鬱から抜け出す糸口が見えます。

 

 

”憂鬱”に感じる人の共通点として、

他人から言われた通りに

行動している人ほど

”憂鬱”を感じています。

 

しかも、自分ではない何かに

”選択させられた”と思いながら行動し、

その上でうまくいかなかった時

被害者意識が生まれます。

 

 

自分で自分の人生の責任を取り

人のせいにせず

自分に矢印を向け

自分で選択して決断し

自発的に動いているときには

人は”憂鬱”を感じず

生き生きとしています。

 

今こそ、

自分の人生を自分で選択し

他人から決められた人生ではなく

自分の人生を生きるタイミングかもしれません^^

 

気づいた方から

行動しています🙌

 

みなさんはなにから始めますか?^^

一歩の踏み出し方がわからない方は

いつでもご相談くださいね♪

 

今日も素敵な1日を✨

 

 

💎毎朝8時配信!通勤中に読んで前向きになれるまみたすのLINE@

友だち追加

 

💎イベント・セミナー情報