おはようございます^^

 

昨日は朝から

「キミスイ」を見ました。

 

知ってますか?キミスイ。

 

「君の膵臓を食べたい。」というタイトルの映画です。

 

 

キミスイについての詳細はこちら

 

この映画のワンシーンで

ぐっときたセリフがあって

 

 

それは

 

「私たちがここにいるのは、偶然でもないし必然でもない。

自分たちで選択して、今ここにいる。」

 

というセリフ。

 

 

このセリフを聞いて、どのようにかんじますか?

 

 

私は時に、

「私、本当はなにがしたかったんだっけ」と思うことがあります。

 

 

目標に向かってがむしゃらにやってきたのに

目標に到達しても、心は満たされなくて

 

「自分が欲しいものは、ここにはなかったんだ」と知った時

 

「私はなにがしたかったんだろう」と

心にぽっかり穴が開いた気分になります。

 

 

 

だけど、今起こっている現実は

全部、自分が選択してきたことの結果。

 

無意識に臨んで無意識に選択して起こっていること。

 

だから

「こんなはずじゃなかった。」と思う現実も

自分が選択してきた結果なんだなと。

 

そのたびに

自分が本当に欲しいものを再確認して

再度進む道を決めて進んでいく。

 

 

人は迷いながらも、

進むことでしか成長はない。

 

 

明確な綺麗な答えがなかったとしても

私は「本当に自分が望むものはなにか」

「本当にやりたいことは何か」を

自分に問い続けて進んでいきたい。

 

そんなふうに感じた朝のひとときでした✨

 

 

 

 

今日も素敵な1日を✨

 

 

 

💎まみたすのLINE@

毎朝8時にブログ・セミナー情報更新中✨

友だち追加
※LINEの友達検索から<@inh7473i>で登録できます。”@”は必ずお付け下さい。