先日癒しスタジアムに参加させていただいたときのこと☘

 

色んなブースが並んでいるのですが、

特に多かったのは

タロットカードを使った占い師さん、、、、、😵

占い師さんって本当にたくさんいますね❣️

 

占って欲しいお客様の中に

ぶらっと立ち寄った占いブースに行く人もいれば、

お目当の占い師さんに会いに行く人もいます。

 

お目当の占い師さんに会いに行く人は

「いっつもブログ読んでて、、、、」

「前も占ってもらったときにすごく良くて、、、、」

と、占い師さんにハートをしっかり掴まれている様子でした。

 

 

たくさんの占い師さんがいる中で

なぜお客様は、「好きな占い師さん」がいるのでしょうか?

 

言い換えれば、どうすれば占い師としてお客様に選んでもらえるのでしょうか?

 

 

結論から言うと、

手に入れたい未来を提供してくれる占い師さんにはファンがつきます。

 

手に入れたい未来というのは

①自分のことをわかってくれる人(心の拠り所になる人)ができること

②自分の悩みを解決してもらえること

のふたつです。

 

 

占いが好きで、色んな占い師さんのところを転々とされる方(もしくは好奇心)は別として、

占いに行くお客様の心理としては、

 

①自分のことをわかって欲しい、聞いて欲しい

②自分の悩み(未来・人間関係・お金など)を解決して欲しい

 

のどちらか、もしくは両方です。

 

 

ですが、多くの占い師さんは

「自分が占いが好きだから」

「自分が楽しいから」

「自分がやりたかったから」

という理由で占い師を始めてしまう方が多くいらっしゃいます。

 

これは占い師さんに限った話ではなく

コーチやカンセラーとして活躍される方にも共通することですが

 

自分が「やりたいこと」をやっている状態では、

矢印が「自分」に向いていて、

「お客様」には向いていないのです。

 

 

お客様の「手に入れたい未来」がなにか?

本当に悩んでいることは何で、なぜ占いを選んだのか?

言葉にはしない悩みはなにか?を考えられず

 

「当てること」しか考えられていないことが

ファンがつかない大きな理由になっているのでは、と考えます。

 

 

当てることに必死になっていませんか?

お客様の言葉の奥を読み取っていますか?

お客様の姿勢・目線・表情に目を向けることができていますか?

 

占い師として勉強されて

運勢・未来・人間関係など

様々な視点で見る力があるからこそ、

お客様は占い師さんを信頼して来られています。

 

私も占い師さんの力にはいつも驚きがあり

見えない力を発揮して解決してもらえるからこそ

今の自分と向き合ってくれる占い師さんにはとても惹かれます✨

 

しっかり見ないといけないのは

お客様の未来、人間関係、運勢ももちろんですが

「今、目の前にいるお客様」です^^

 

 

 

あとは継続して来てくれる仕掛けを作ることも必要ですが

そこについてはまた今度✨

 

💎「なんのために」「いつまでに」「なにを」を明確にして短期集中で前進!

短期集中グループプログラム始動!第1期生を特別価格で大募集!<残席2席>

お問い合わせはLINE@にてお願いします。

 

💎まみたすのLINE@

毎朝8時にブログ・セミナー情報更新中✨

「まみたすの楽学」参加希望者は登録をしてください🙌

友だち追加
※LINEの友達検索から<@inh7473i>で登録できます。”@”は必ずお付け下さい。

 

💎イベント情報