「親に思ったことがあっても言えない。どうせ聞いてくれない、と思ってしまう。」

「彼氏(彼女)とうまく連絡がとれない。話をわかってもらえない。」

「職場の人間関係がうまくいっていない。自己主張が強い人が多く自分の意見が言えない。」

 

 

というお悩みを持たれている方は多いのではないでしょうか。

 

 

思ったことを伝えられないと気持ちはもやもや。。。。。

 

 

 

なにをしていても考えてしまう。。。

 

 

 

というあなたに、コミュニケーションの方法からアドバイス!

 

 

 

まず、あなたは、どのようにして話を聞いて欲しいですか?

 

「言わなくても察して欲しい!」はNGですよ!相手は人間なので言わないとわからないです。笑

 

 

 

「ねぇねぇ。」と言ったら手を止めて聞いてほしい。

目を見てこっちに体を向けて聞いてほしい。

「そうだったんだ。大変だね。」って気持ちに共感してほしい。

話に同意してくれた上で、率直にアドバイスをしてほしい。

 

 

などなど、、、、

 

みなさん、「こうやって聞いて欲しい!」という相手の態度・表情・視線などがありますよね。

 

 

「きく」には3つあって

 

 

①聞く:耳に聞こえてきてる状態。右から左に流れてる。

②聴く:相手の感じていること、伝えたいことを理解しようと耳を傾けること。心をこめてきくこと。

③訊く:自分が知りたいこと、質問したいことをきくこと。

 

 

理想は ②聴く で話をきいて欲しいですよね。

 

 

そのことを、ちゃんと相手に伝えてますか?

 

もしかしたら相手は忙しいかもしれないし

「大したことない話なのかな」と思って ①聞いて いるのかもしれません。

 

 

「10分、手を止めて話を聞いて欲しいな。聞いてくれるだけで安心するから。」

「悩んでることがあってアドバイスが欲しい。直接会いたいから時間つくってくれない?」

 

など、言えてますか?

 

 

きちんと伝えれば、

自分の思うように聴いてくれるときもあれば

「今ちょっと手が離せない」「また時間つくるね」などの

前向きなコミュニケーションがとれるのではないでしょうか。

 

 

 

で、

 

 

 

そもそも、

 

 

 

あなたが人の話をきちんと聴いていますか?

 

 

というのもとても大切なことです。

 

 

Σ(゚д゚lll)

 

 

 

自分がどう見られるか?

嫌われたらどうしよう。

どうせ聴いてくれない!言ってもわかってくれない!

 

など、少し自分本位になっていませんか?

 

 

変えられるのは、自分✨

相手を変えることは難しいです。

 

 

また、話を聴くことが上手な人の周りには

たくさん人が集まります🙌

 

 

この機会に、自分の話の聴き方に目を向けて見るのもいいかも♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

****************************

 

今後のセミナー情報です。

お申し込みは直接ご連絡ください♬

 

6月10日(日)18時〜 第10回バリューマップセミナー

6月23日(土)10時〜 楽しみながら学べるお手軽読書会

6月23日(日)14時〜 第1回思考スイッチセミナー

6月23日(日)13時〜 第2回思考スイッチセミナー

7月21日(土)13時〜 第11回バリューマップセミナー

8月5日(日)13時〜 第12回バリューマップセミナー

 

****************************