「現実を変えるには
今までと違う選択をすること」



そんな風に考え
自分自身が
今までしていた選択と


ちょっと違う選択を
するようにしています。



と言っても
そんなに大きいこと
ではないです。




本を買うときは
紙の本だったけど
電子書籍にする。



いつも準備万端の
やる気満々で
人と会っていたけど


リラックスして
ぶっつけ本番で
会ってみる。



目の前に出された料理、
苦手なものから
食べていたけど
好きなものから食べてみる。



快適な人間関係を
選んでいたけど

ちょっと勇気のいる
ハードルの高いコミュニティに
身を置いてみる。



言わなくてもいい、と
思っていたことを
あえて口にしてみる。



等々、、、



するとどんどん
現実が変わってきている
感覚があります。



無意識に
肩肘張っていた自分に

「間」

ができて


その「間」に
必要なものが
入ってきている感覚です。



頑張りすぎると
硬くなってしまうので


必要なものが
入る隙がないんですね。



私は今までと
違う選択をしたことで


「紙の本」
「人への気遣い」
「自分が苦手な食べ物」
「快適な人間関係」


など

いろんなものを
手放したことで



ちょっと
「間」ができたんだと思います。



そして今自分に
必要なメッセージを
受け取れるように
なってきました。



あなたは今
頑張りすぎていませんか?


肩肘、張ってませんか?


無理していませんか?



人生を変えるなら
今までと違う選択を
することです。



今までと違う選択をすることは
ちょっと不安もありますが
特に心配いりません。



だめなら
やめればいい。


間違ったなら
やり直せばいい。


失敗したなら
考え直せばいい。


迷惑かけたら
謝ればいい。笑



こわかったら
小さいことから
始めてみればいいと思います。



私なんか

「目の前に出された料理、
苦手なものから
食べていたけど
好きなものから食べてみる。」

っていう
ちっさいことも
やってみてるんで。笑



ショートケーキのイチゴは
最後に食べる派ですが
今は、最初に食べてみてます。


こんなことですら
どきどきです。笑


なんでもやってみることですね^^



今日もドキドキした1日を
生きてみましょう♪