こんにちは、まみたすです!

 

最近、

「本当の、すっぴんの自分って

どんな自分なんだろう」って

思考することが多くなりました。

 

というのも、

コロナで外出が減った時に

 

「1人でいるって

めっちゃ楽やん!」

って思ってしまったから。。。

これがアラサー独身女性の末路なのね。笑

 

 

「てことは、私は少なからず

人と会うことに疲れを感じてる

ってことかー!」

 

って気づいたので

どんなことに気遣っているのか

ちょっと内観してみた↓

 

●みんなが笑ってたら

自分も笑ってるほうがいい

 

●退屈でもみんなが帰るまで

一緒にいたほうがいい

 

●まったく共感できなくても

とりあえず「わかるー」って

言ったほうが穏便に済む

 

こんなふうに思ってる自分がいた。

 

 

もちろん、

素でおもしろくて笑ってて

一緒にいたいからいるときのほうが

多いんだけど

 

そうじゃないときもあって。。。

 

「周りに合わせることが美徳」

「周りに合わせたほうが穏便」

 

っていうのは

私はまだまだ無意識に

思い込んでる。

 

けど

「周りに合わせることが

なんか苦痛に感じている自分」

もいるんです。

 

そして、人が多いところとか

交流会とかめっちゃ苦手。

 

きっと、周りに合わせたり

盛り上げたり喜ばせたりすることが

得意な人もいると思う。

 

だけどなんだか私は

ちょっとそういうのが

苦手なのかもしれない、と

気付き始めました。

 

人と会ってる時って

少なからず自分を

「創ってる」のが

自分でもわかるから

 

いっそのこと

「素の自分」を

出し切ることを

やってみたいなって思ったのです。

(好奇心)

 

 

そこで私は

「すっぴんまみたすを探そう!

自分探しの旅」

をやってみました。

 

 

ひとつめ。

動物占いから見る自分の本質。

 

ってことでネットで調べてみました。

 

私の動物はこれ↓

「落ち着きのあるペガサス」

 

どれどれ、、、

 

 

「落ち着きのあるペガサス」さんは、自分の気持ちに嘘がつけない性格の持ち主です。

良いものは「良い」、悪いものは「悪い」と、はっきり言わないと気がすまないのですが、それはけっして全てを自分の思い通りにしたい我がまま気質な人だということではありません。

その場を収めるためだけに周囲の人々に迎合したり、思ってもいない台詞を言ったりするようなことができないだけなのです。

利害や損得についてだけを考えて行動することができていたら、もっと楽に生きられるのにな……などと落ち込んでしまう夜もあるのかもしれません。

 

、、、、

人に合わせられない性格なのね。悲

 

落ち着きのあるペガサスは、誰かと一緒になにかをするよりも、自分だけの力で何かをする事の方が好きだという特徴を持っています。落ち着きのあるペガサスは、基本的には集団行動をあまり好まないという傾向にあります。

というのも、落ち着きのあるペガサスは誰かから指示されることや口出しされることをひどく嫌っているからなのです。

天才的な能力を兼ね備えたタイプなのですが、誰かと一緒になにかをする場合にはその能力が影を潜めてしまうようです。

 

 

今、社会的に

チームで動くとか

仲間と行動するとか

そういう流れに来ているけれど

私、どこにも馴染めない気がする。笑

ずっと1人で仕事してきた理由に納得。

 

でもなんだか

現状打破したい気持ちもあるので

もう少し自分探しの旅を続けてみた。

 

 

ふたつめ。

性格診断テスト

という無料診断をやってみた。

 

結果、、、

人口3%(16位中16位)しかいない

「指揮官」という性格だった。

 

どんな性格か

調べてみると、、、

 

 

指揮官型の人達は、天性の指導者で、生まれ持ったカリスマ性や自信、権威を示しながら、共通の目標に向けて人々をひとつにまとめます。

しかし、その他の道理型とは異なり、無情なほど合理的なことが多いのが特徴で、持ち前の意欲や強い意志、切れ味の良い頭脳を活かして、自分自身に課した目標はどんなものでも達成します。

全人口のわずか3%を占めていますが、残りの人口の大半を占める、より気弱で繊細な性格タイプの人々が圧倒されないためには、これくらいの割合がちょうどよいのでしょう。

 

「無情なほど合理的」w

 

指揮官型の人達の頭の中には、「血も涙もない鬼だと思われても構わないさ。自分が有能な鬼のままでいる限りはね」といったような思考が根底にあるのかもしれません。

 

鬼やん。笑

 

・・・

 

ここまで

動物占い然り、

性格診断然り、

 

人となにかをすることや

周りに合わせることが

向いていないという診断が出ました。

 

 

そんな自分をまだあまり受け入れられず

別の方法も試してみました。

 

みっつめ。

魂が見える人に診てもらう。

生年月日

手相

前世

これらから

今の自分を見てもらった。

 

私「私、仕事をひとりでやるのは

限界があるのかなって思ってて。

でも、なんかうまくいかなくて。。」

 

相手「あっ、1人でどんどんやったほうがいいよ。」

 

 

私「私、なんか人に合わせるのが苦手な気がしてて、、」

 

相手「好き勝手しゃべる明るいリーダーって出てるよ?」

 

 

私「私、なんか独りになる気がして、、、」

 

相手「カリスマみたいに、孤独と隣り合わせの生き方が向いてるよ」

 

 

私「私、このままでいいんでしょうか、、、」

 

相手「うん、そのままでいいって、言われてる(魂に)」

 

 

うん、

もう諦めよう!!w

 

 

 

最後によっつめ。

子供の頃を思い出す。

 

学生とか子供の頃の自分って

どんな自分だったかなぁと思い出してみた。

 

 

そしたら、、、

 

●おとなしい

●一人遊びが好き

●でも友達は多い

●ひとつのグループにおさまらずうろうろ

●友達の愚痴はスルー

●興味のないことは無視

●男女分け隔てなく遊ぶ

●妹の服を勝手に着る。怒られる。

●怒られても懲りず勝手に着る。怒られる。

●家の中で自由な行動。怒られる。

●もはやジャイアン。

 

 

やっぱり自由だった。。。。笑

 

 

 

結論、

私は人に合わせられない性分だった。

 

大人数でなにかするのも、

自分が指揮できない環境だったら

苦手かもしれない。

 

 

そして、そういう人は

私以外にも少なからず

いるんじゃないかと思う。

 

 

自分らしさが出せず

周りに合わせて

気を遣って

 

自分ってなんだろうって迷って

素の自分探しのために

旅に出るけど

見つけ方がわからなくて迷子って人。

 

 

そして、自分がわかったところで

周りを気にせず

自分らしく生きてみるって

けっこう勇気がいる

 

特に私みたいな

人口3%の人間は

生きづらいのかもしれない。

 

だけど自分なりに表現してみて

楽なバランスがわかればいい。

 

無理に自分を出す必要はない。

 

ただ、私みたいに

「私、こんな人です。(どや)」

って言っておくと

楽なんじゃないかなと

今、ここまで書いてて感じたから

 

 

この記事をここまで読んでて

「あぁ、もうちょっと自分を

表現してみたいな」って人がいたら

ぜひ自分を言葉にしてみて欲しい。

 

 

次は、私のトリセツを作って

更新してみますね。

 

 

ではまた!

 

まみたす