学生時代の話🌸

 

(大学生時代。調子に乗ってました。)

 

 

サークル 生徒会 部活動

全部リーダーを経験して

キレッキレのリーダーシップをとってました。

 

 

その深層心理には

「認められたい」という承認欲求があって

 

だから「良く見せよう」と

はりきってリーダーシップとってたんですが

 

 

キレッキレのリーダーが必ずしも

偉いわけではなく

まとめれるわけでもなく

 

時には人間関係がうまくいかないこともありました。

 

 

そんな中、ニコニコ笑顔でみんなの人気者で

愛される友達がいて

 

 

あんなふうになりたい。

うらやましい。

私はどうしてこんなにできないんだろう。

 

 

 

自分と他人を比較して落ち込むことがありました。

 

ちょっとその人のこと真似したりして。笑

 

 

 

今思えば

 

ゴール設定 間違ってたなって思います🌀

 

 

 

 

 

いいなーいいなーと

他人に憧れて

他人のいいところを見て

 

「他人(じぶんと違う人)」になろうとして

 

うまくいかず苦しかったけど

 

それって

 

現実逃避だったなと思います。

 

 

 

 

ちゃんと「今」の自分を知り

「理想」の自分をゴールにしないといけない。

 

他人と比較して落ち込む「癖」がつくと

 

「すごいあの人」と「できない(かわいそうな)自分」を作り出し

 

「あの人はすごいからできるんだ」

「私にはできない。仕方ない。」

 

 

 

「現実逃避」し始めます⚡️

 

 

 

他人になろうとするって

 

自分の現実と向き合って課題を克服しなくていいし、

「自分にはできない」言い訳ができるので色々考えなくていいし、

 

めっちゃ楽なんです。

 

 

 

「できない自分」を作って

 

そんな「できない自分」をわかってほしい!という

 

 

承認欲求で動いてるうちは

やっぱり

 

うまくいかなかった。

 

 

 

 

いくら自分が

 

情けない人間だと思っても

小さい人間だと思っても

できないことが多い人間だと思っても

 

 

できることだってたくさんあるから

 

 

 

 

「今」自分ができることで

「他人」になにができるか?

 

 

考えて動く人の方が

 

魅力的だし人も集まるよなって

 

今になって思います✨

 

 

 

 

💎まみたすのLINE@

毎朝8時にブログ・セミナー情報更新中✨

「まみたすの楽学」参加希望者は登録をしてください🙌

友だち追加
※LINEの友達検索から<@inh7473i>で登録できます。”@”は必ずお付け下さい。

 

 

💎福岡 眞味のFacebook

 

💎イベント情報

 

💎自己紹介動画