自分の嫌いなところ
だめなところって
ありますか?



私は自分の
嫌いなところ
ダメなところを
書き出してみたところ



忘れっぽいところ
人の物を勝手に使うところ
汗っかきなところ



毛深いところ
ぽっちゃりしているところ
物言いがストレートなところ



貯金ができないところ
物事を中途半端に終わらせるところ


などなど
色々出てきました。



こう書き出すと
しょうもないなぁと
思うのですが(笑)



本人はいたって
真剣なわけです。




自分の苦手なもの
嫌な部分
悪い感情などは
見たくないですよね。



でも
見て見ぬ振りをしても
それらはなくなりません。



そんな自分の
ダメなところは
どうしていけば良いのか。




それは
「人に公開していく」
ことです。



私も過去
少しドキドキしながら


「私、超汗かくねん。」
「私、毛深いねん。」
「私、体重〇〇キロやねん。」
「私、貯金〇〇円やねん。」



とオープンにして
きたことがあります。



人と仲良くなると
隠しきれなくなるので
オープンにしていく
必要があったのです。



もちろん
人に公開すると



「嫌われたらどうしよう」
と不安になりますし


ダメな自分を本当に
否定する人も
登場したりします。



ですがそんな現実に負けず
「ダメな自分でもいいんだ!」
と開き直っていると
不思議なことに



むしろ相手は
まったく気にも留めておらず
「そうなんだ」
という反応。



逆に
少しずつ周りから
「その部分が素敵よね」
と褒められることが
起きてくるのです。



「眞味の体型、
女性らしくて素敵。」


「いい脱毛教えるよ。」


「汗かくのって
代謝がいいから
うらやましい。。。」


「惜しみなく
自己投資するから
知識が増えるんやね。」



と。。



気にしていたのは
自分だけだったんですね。



しょぼい自分は
さっさと開示しよう。



【それをダメと思うか、
気にもしないか、
好きと思うのかは相手次第。】



大事なのは、
私が自分を受け入れて
愛していることです。



しょぼい自分
ダメな自分
ちっさい自分


愛してるぜ!



と言えていたら
きっと周りからも
愛されることになります。




ダメなところほど
先回りして
公開していきましょう^^



今日は自分のダメなところとの
向き合い方でした♪



今日も素敵な1日を
お過ごしください。



まみたす