最近、私自身が
企業に研修を
させていただく
機会があるので



私も知人の先生の
研修を見に行ったり
セミナーを受けたりと


勉強させていただいてます。



今年一年は
アウトプットを中心に
活動してきたのですが


やっぱり勉強することや
新しいことを知ることは
楽しいなと実感しています^^



個人事業になって
なお心がけていることが
あります。



それは
「主体的に動く」
ことです。



当たり前の話なんですが
会社で働いていると
仕事が勝手に与えられるので



主体性はなくても
なんとかやっていけたりします。


だけどこう
ずっと受け身だと


ある「大事なもの」が
失われるんです。



それは

「自分で考える力」

です。


私たちは学校教育で
どちらかというと


考えなくてもいい選択


をさせられていました。



「大学に行くこと」
「テストで良い点をとること」
「学校で勉強すること」
「正社員で就職すること」


このあたりに
特になんの疑問もなく


「言われたからそうした」


ぐらいだと思います。



「なぜ、それをする必要があるのか?」


という理由を考えることはなく


むしろ親や先生から

「つべこべ言わずそうしなさい!
その方が将来あなたにとっていいから!」


と言われてきたかもしれません。



それなのに社会に出て
ある程度の年齢を重ねると


「自分で考えろ!」


と言われる職位になるんです。



、、、、めっちゃ酷ですよねw



だからこそ

「自分で考えて主体的に動く」

ことを

【自分でやる】

必要があります。



先日、ある農家の方が
言っていました。


「実は世界から
酸素がなくなって
人間が生きれなくなるのに


あと20年って言われてるんだ。


だけどこのことに
誰も疑問を抱かず


毎日ゴミを捨てたりするよね。



この世界は
いろんな問題が入り組んで


何が問題か
もはやわからなくなってる。



だからみんな
思考停止してるんだ。


この先の将来が
どうなるかって
考えることを
やめてしまっている。



でも、自分の身が
危険になった時
誰のせいだと思う?



もう誰のせいでもない。
自分のせいなんだよ。



自分の身は
自分で守らなきゃ
いけないんだよ。



自分で考えていかないと
いけないよ。」



こんな話を
してくれました。



毎日を過ごす中で

「不安」

になることは
みなさんにも
あると思います。


この

「不安」

について


考えて対処している方は
考える力があると思います。



しかし

「ずっと一人で悩んでいる」

「不安が出てきて放置して
また思い出して不安になっている」

「こうしたらいいと思うけど
実行に移せていない」



という方は
その問題がどこか

「受動的(自分以外の問題と捉えている)」

ではないでしょうか。



また考える力がある方は
すぐにわかるはずなんです。


「あっ、これは
自分で考えても
解決できないぞ」


と。



1分くらい自分で考えて
なんにも出てこない場合は
自分で解決できない
可能性が高いです。


(なんとなくの目安ですが)



。。。。。



なんだか色々
勢いで書いてしまいましたが



私が言いたかったのは


・主体的に
・自分で考えて
・わからなかったら調べる聞く勉強する


このサイクルがないと
ずっと他人軸で
環境に振り回されて生きますよ



ということです!



「今ある人生はすべて
自分の選択の結果」



もっと素晴らしい未来を
選択していきましょう^^