先日は
コミュニケーションセミナー



開催しました。


趣味

地元

好きなこと

 

など


「共通点」
があるとすぐ人と
親しくなれますよ


というお話も含め

話の聞き方
雑談スキルについて
お話しました。



知り合いが
セミナーに来てくれて
びっくりしました。


ふだんはお酒の席でしか
会わない方だったので
少し緊張しました^^;



終わった後


「相手のことを受け入れて
否定しないことを
自然にできている
立ち居振る舞いが
勉強になった。」


というご感想をいただき
うれしかったです^^


こちらのセミナーは
「話し方」を身に付けたい!

という方が
参加されていました。



セミナーは
悩みを解決する手段として
最高の場所ですね。


あなたのお悩み
はなんですか?



参加者の方から


「悩みを持ってる人は


自分の悩みに気づいていない


と感じた。」




とのご感想を
いただきました。



【悩みに気づく】



果たして

自分の悩みを知っている
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

方は
どのくらい
いるでしょうか?




悩みがあると
人に相談したり
されたりしますよね。



でも、


人の悩み
(と思ってるもの)
は【表面的】であって


【本質的】な悩み
(本当に求めていること)


には、
なかなか
気づけないんです。


なぜなら、



本人も気づいていないから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


人に悩みを相談するとき
もしくは
相談を受けるときは



「悩みの本質って
どこだろう?」




と考えながら
お話してみると
いろんな気づきが
ありますよ♪




それでは今日も
すてきな1日を?


まみたす♪