まみたすです^^

 

「眞味さんって
ストレスなさそうですね!」


そんな言葉を
聞きながら感じたのは


ストレスがない


のではなく


ストレスサイクル
(ストレスを感じてから
解消するサイクル)


を完結させている
だけなんです。




女性は

・生理痛
・冷え
・育児
・偏頭痛
・便秘
・家事

など
ストレスを
感じやすい
環境があるだけでなく


SNSを1日中
チェックしたり


電話に出ながら
メールを書いたり


アルバイトを
掛け持ちしたりするのが
当たり前の現代で


ストレスを解消するのは
難しい状況にあるんですね。



現代人はストレスだらけの
生活を送っているのに



“ストレスサイクル”を
完結させていないんです。




ではどうやって
ストレスを
解消すれば良いのか



今日は6つの
方法を
お伝えします!





1.体を動かす

ランニングでも、
ダンスでも、
水泳でも何でもいいです。



仕事をしすぎて
燃え尽きてしまう


「バーンアウト」と
戦うには、まず運動」。


1日20~60分の
エクササイズを
心掛けましょう。




2.深呼吸をする

ゆっくりとした深呼吸は
ストレス反応を
下方制御します。



お腹が収縮するまで
ゆっくり長く息を吐くと
特に効果的です。




3.交流する

フレンドリーな交流は

「世界が安全な
場所であること」

を教えてくれます。

人とのつながりは
安心感も感じさせてくれます。



4.笑う

一緒に笑ったときの
思い出にふけるだけでもいいです。


誰かと一緒に笑えば
人間関係に対する
満足度が高くなります。



5.愛情をもらう

同僚とのおしゃべりが
効かないときや


ストレスを感じすぎて
笑う気になれないときは


愛しい人との
深いつながりが
必要になります。


このつながりは
お互いに慕い合い
尊敬し合い
信じ合える相手から
もらえることが効果的です。


心が安らぐ環境で
やさしく抱きしめてもらうと


数キロ走ったときと
同じくらい
脅威から解放された
気分になれます。



6.泣く

泣き続けたあとに
鼻をかんで
大きな溜め息をつく頃には
気持ちが少し軽くなっています。


泣いても
ストレスの原因となった
状況は変えられませんが


ストレスサイクルを
完結することはできます。



************



いかがですか?



私は
「運動する」
がなかなかできなくて、、、^^;



春先は暖かくて
朝にランニングを
していましたが


夏になるにつれて
暑くてやめてしまって



「自転車を使わず
梅田まで歩く」


ことをやってみました。



が、それでも暑くて、、、
(今年の夏は暑かった。。)



そろそろ
涼しくなってきたので
毎日1時間歩いて
みることにしました。



継続できるか
不安ですが。笑



まずはやってみます^^



毎日ストレスフリーに!
毎日を楽しく♪


今日も張り切って
いきましょう!



それではまた!


まみたす