おはようございます、福岡です^^

 

今日のテーマは

”仕事に追われているあなたに!7step段取り仕事術”です🙌

 

私は会社員時代、

とっっっっっっっっっっても

非効率に仕事をしていました。

 

毎日忙しい会社だったのに

20時に切り上げたら早い方)

私は本当に仕事の仕方が

非効率で、、、、

 

真面目で

一人で仕事を抱えて

だらだらだらだら

集中力が切れて

最後にはうたた寝

で、終わるのは23時半。

 

そんな毎日でした。

 

さすがに頑張り屋の私も

、、、、、つ、つらい。。。

 

と嘆き、

 

自分の仕事の仕方を

変えなければ!!!!

 

と思い立ち

仕事の効率化や

思考法の勉強をしました。

 

皆さんの中にも

仕事が忙しく

毎日残業だらけ、、

 

という方がいらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

今日はそんな皆様に向けて

私が勉強した仕事術の

一部をお伝えします!

 

<step1:集中時間を決め、メールや電話は返事しない!>

 

せっかく集中して仕事をしていたのに

メールやLINEが気になったり

電話が鳴ったりで、

集中できない時はありませんか?

 

その時はどうすれば良いか。

 

答えはやらないことです。

 

たとえ1時間であっても

徹底して集中する時間を作り

その時間は電話でない!

メールも返信しない!

時間に設定します。

 

<step2:すぐに仕事に着手しない!まずは全体像を描くこと>

 

1日の仕事について

スピード優先で

とにかく目先のものから

仕事をスタートさせるのではなく

 

まずは全体の構成を

イメージすることが先決です。

 

仕事のスタートから

ゴールまでのイメージを作り

段取りをピックアップしてから

着手しましょう🙌

 

そうすることで

ある瞬間に

 

次は何するんだっけ?

そもそもの目的は何だっけ?

 

と、突然ボロが出て

作業が止まることをなくします。

 

<step3:作業の標準時間を設定すべし!>

 

次に作業の標準時間を持ちます。

 

自分がこの作業に対して

どのくらい時間かかるのか?

 

と、意識して取り組んでいますか?

自分の標準時間の意識を持つことで

仕事の全体像が見え、

作業時間もわかってきます。

そうすると、仕事が何時頃に終わるのかも

イメージできます。

 

<step4:忙しいなら時間を買う!>

 

時間がない人は

時間を買いましょう!

 

Wi-Fiを持ったりパソコンを買い換えたりして

ネット状況を良くすること。

 

地下鉄を使わずタクシーを使うこと。

 

電車より飛行機を使うこと。

などで、時間を買うことができます⏰

 

<step5:仕事には「What」だけでなく「When」も>

 

仕事の締め切りを作りましょう。

タスク管理では

「なにをするか?」

という「What」だけでなく

「いつするのか」

という「When」も決めます。

仕事にデッドラインを設定する習慣を作ることで

自分のタスクの管理がしやすくなります。

 

<step6:「完璧」ではなく「良い加減」の仕事をする>

 

完璧ではなく

良い加減な仕事をするのも

仕事のやり方です。

 

完璧にこなす必要はありません。

100%で提出しようとすると

間違えていた時に

あとからの軌道修正が難しいです。

 

50%の「良い加減」で提出することで

調整が利きます。

 

完璧を目指すのではなく

良い加減な仕事をしましょう。

 

<step7:仕事後のお楽しみをつくる>

 

モチベーションアップのため

お楽しみを自分にたくさん

作りましょう!

 

冷えたビールを飲むもよし

デートするもよし

買い物するもよし

マッサージに行くのもよし

 

自分が楽しめることを

ご褒美におくと

仕事もはかどります^^

 

自分なりの脱力タイムを

設定してください♪

 

いかがでしたか?

 

参考になれば幸いです✨

 

今日も素敵な1日を♡

 

 

💎毎朝8時配信!通勤中に読んで前向きになれるまみたすのLINE@

友だち追加

 

💎イベント・セミナー情報