「苦手な上司がいて毎日仕事に行くのが苦痛。」

「言うことを聞かない部下がいて関わりが面倒。」

「皮肉な同僚がいて毎日顔を合わせたくない。」

 

などなど、職場の人間関係が辛いとなかなか仕事をしづらいですね。

 

付き合う人の中の割合は、たとえどんな人でも

  • 自分のことを好きな人:2割
  • 別にどうでもいい人:6割
  • 自分のことを嫌いな人:2割

と言われています。

 

つまり、どうしても職場には1人や2人、

自分が苦手と感じる人がいるんですね。。。

 

その結果、転職を考える人がいますが、転職先が多すぎて、どう選択すれば良いのか迷いますね。

 

 

しかしながら、なぜ世の中には

人間関係に悩み転職しようか迷い、転職サイトを見ながら結局決断できずに迷う人と、

スパッと転職できる人にわかれるのでしょうか?

 

 

 

その違いは、

 

自分が会社に求めていることと

会社が自分に求めていることが

明確になっているかどうか。

 

 

仕事しようかどうか迷い続ける人は

自分が会社に求めていること(なぜこの会社を選んで、なんのために働いているのか)も

会社が自分に求めていること(今のポジションで何をすれば会社は助かるのか、どういう結果が求められているのか)も

不明確な状態で働いているのではないでしょうか。

 

 

上記がはっきりわかっている人は

どちらも満たせない状態になったときに

会社にしっかり退職理由を告げ

きっぱりあっさり転職して

自分に合った会社を選んで生き生きと仕事をします。

 

しかも、会社が自分に求めることが何かを考えて仕事をするため、

会社からすると「辞めないでほしい」人材になります。

つまり、辞めないようなポジションにしてくれる可能性が高い。

 

 

あなたは、自分が会社に求めていることも

会社が自分に求めていることも不明確ではありませんか?

 

もしそうであれば、もしかすると

人間関係でも、

自分が相手に求めること、

相手が自分に求めていることが、

不明確なまま人付き合いをしていませんか?

 

 

 

会社も、人が集まって、人でできています。

 

求めていることを理解して動いてくれる人がほしいと考えています。

 

 

まずは、自分が求めることを明確にすること。

 

そして、相手が自分に何を求めているのか

理解に努めること。

 

 

自分が求めることを明確にするために

人生の転機を迎えるための6stepセミナー

 

を開催しているので

まだ仕事でモヤモヤしている方は

ぜひお越しください^^

 

詳細はこちら👇

人生の転機を迎えるための6stepセミナー

 

 

 
💎グループプログラム始動!第1期生を特別価格で大募集!

お問い合わせはLINE@にてお願いします。

 

💎まみたすのLINE@

毎朝8時にブログ・セミナー情報更新中✨

「まみたすの楽学」参加希望者は登録をしてください🙌

友だち追加
※LINEの友達検索から<@inh7473i>で登録できます。”@”は必ずお付け下さい。

 

💎イベント情報